税理士事務所で働くには?

会計職のキャリア戦略

月別アーカイブ:2019年09月

税理士 司法書士 ダブルライセンス

働きながら税理士試験に合格するには

司法書士・税理士のダブルライセンスはおすすめ?他士業との仕事フィールド比較

2020/3/22  

「司法書士と税理士のダブルライセンスはおすすめ?」この記事では、税理士資格と司法書士資格の両方を取得するメリットについて解説いたします。結論から言うと、この2つの資格は業務範囲が非常に近いため、両方の業務に対応できることには大きなメリットがあります。

経理 忙しい 時期

税理士事務所から転職

経理の忙しい時期(繁忙期)は激務?転職前に知っておきたい閑散期やワークライフバランスについて

2020/3/7  

経理の忙しい時期はいつ?繁忙期は激務って本当?
この記事では、経理財務職として10年以上働いた経験のある私が、経理業務の繁忙期(忙しい時期)と閑散期(ひまな時期)について解説します。
経理がワークライフバランスを保つためにはどうしたらいいのか?といったことについても解説しますので、経理として働き始めたばかりという方や、これから経理職への転職を目指す方は参考にしてみてください。

税理士事務所 所長 パワハラ

転職活動のノウハウ

税理士事務所の所長はパワハラの差別主義者?応募してはいけないブラック事務所の特徴とは?

2020/3/7  

「税理士事務所の所長はパワハラが多い?」
この記事では、10年間で3社の税理士事務所で働いた私の経験から、税理士事務所の所長がどんな人たちなのか?について紹介します。
もちろん、世の中にはいろんな所長税理士がいるので、すべての人がパワハラ人格…というようなことはありえません。
しかし、パワハラや差別的な言動が目立つ所長税理士が存在しているのも事実ですから、注意が必要です。

税理士 働きながら 無理

働きながら税理士試験に合格するには

税理士は働きながらは無理?勉強と仕事の両立を目指す人が知っておくべき短期合格のポイント

2020/3/7  

「税理士になりたい。でも、働きながら目指すのは無理…?」
この記事では、直近の税理士試験合格者のデータを紹介するとともに、働きながら税理士を目指す人向けに短期合格のポイントを解説します。
結論からいうと、働きながら税理士合格を目指すのは無理ではありません。
実際に働きながら税理士を目指しているのはどんな人たちなのか?についても紹介していますので、参考にしてみてください。

税理士事務所から経理 志望動機

志望動機の書き方と例文

税理士事務所から経理に転職する場合の志望動機の書き方(例文あり)

2020/3/12  

この記事では、税理士い事務所から経理への転職を目指す方向けに、志望動機の書き方のポイントを解説いたします。実際に志望動機を書くときに使える例文サンプルも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

経理 実務経験 積むには

経理への転職

経理の実務経験を積むには?具体的な方法3つと転職活動のポイント

2020/3/19  

経理求人の条件が「実務経験2年以上」ばかりで応募できない…。未経験者が経理の実務経験を積むにはどうしたらいいの?求人サイトなどをみると「実務経験者のみ」という応募条件になっていることが多いですね。とはいっても、未経験者は経理になれないのか?というとそんなことはまったくありません。この記事では、「経理として実務経験を積み、キャリアアップしていくための3つの方法」を紹介します。

Copyright© 会計職のキャリア戦略 , 2020 All Rights Reserved.