会計事務所・経理に転職して働くには?

会計職のキャリア戦略

経理の実務経験を積むには?具体的方法3つと未経験転職のポイント

  • 未経験者が経理の実務経験を積むには?
  • 会計事務所と経理ではどちらがいい?
  • いきなり正社員を目指すのは無謀?最初はパートや派遣から始めるべき?
読者様

簿記の勉強をしている20代の男です。
未経験者が経理に転職するにはどうしたらいいんでしょうか?

経理の求人は「実務経験が必須」というかたちになっていることが多いですよね。

それじゃ未経験者はまったく望みがないのか?というとそうではありません。

誰しも最初は未経験ですから、「未経験者は完全NG」ならこの世から経理の仕事をする人がいなくなってしまいます(ありえないですね)

私自身は会計事務所でキャリアスタートして、その後に経理に転職しました。
会計事務所・経理ともに経験してますので、
それぞれの良いところ、悪いところの両方についてお伝えできます。

管理人

この記事では、実務未経験の人が経理の実務経験を積む「3つの選択肢」を紹介します。参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • 実務未経験から経理キャリアをスタートする3つの選択肢がわかります。
  • 未経験者OKの求人が大量に見つかる場所がわかります。

経理の実務経験を積むには?未経験から転職する3つの方法

経理 実務経験 積むには

↓実務未経験者が経理キャリアをスタートする方法としては、以下の3つがあります。

経理の実務経験を積むには?

  1. 中小企業・ベンチャー企業の未経験者向け求人を狙う
  2. 会計事務所(税理士事務所)で働く
  3. パートや派遣から初めて正社員を目指す

結論から先にいうと、2.の会計事務所で働き始めるのがおすすめです。

それぞれの選択肢について順番に見ていきましょう。

1.中小企業・ベンチャー企業の未経験者向け求人を狙う

経理 実務経験 積むには

経理という仕事は、実務経験がとても重要視される仕事です。

特に、大手企業の経理となると未経験からの転職は非常に難しいというのが実情です。

というのも、大手企業というのは経理や人事といった「管理部門(営業マン以外)の人材」は新卒入社組から育てるところがほとんどだからです。

一方で、中小規模の企業や、ベンチャー企業においては未経験者向けの求人が出てくることはそれほど珍しくありません。

未経験者OKの経理求人は、一般的な転職サイトやハローワークで探すとなかなか見つけるのが難しいんですが、
会計職専門の転職サイトで探せば比較的見つけやすいですよ。

管理人

↓※求人の例

経理 実務経験 積むには

(未経験者OKの求人例:この求人はMSジャパンに登録されています)

経理 実務経験 積むには

(未経験者OKの求人例:この求人はMSジャパンに登録されています)

最終的には大手企業で経理として働くことを目指している方も、まずは中小企業・ベンチャー企業の経理で実務経験を積みましょう。

その後に実務経験者として大手企業に転職するという選択肢は「あり」です。

↓実務経験者なら、東証一部上場の大手企業でも応募できる求人がたくさんありますよ。

経理 実務経験 積むには

(実務経験者向けの求人例:この求人はMSジャパンに登録されています)

経理 実務経験 積むには

(実務経験者向けの求人例:この求人はMSジャパンに登録されています)

未経験者OKの経理の求人はどこで見つかる?

経理 実務経験 積むには

これから経理の実務経験を積み始める人が求人を探すなら、MSジャパンがおすすめです(無料で使えるサイトです)

未経験者OKの求人がたくさん登録されていますので、メールアドレスを登録しておいて、最新情報が出るたびに自動で着信がくるようにしておくのがおすすめですよ。

↓こちらのページから求職者登録しておくと、一般には非公開となっている経理求人(非公開求人)もリサーチできるようになります。

\ 未経験者OKの正社員求人多数!/

MSジャパンに無料登録して求人を見る!

2.会計事務所(税理士事務所)で働く

経理 実務経験 積むには

2つ目の選択肢が、会計事務所(税理士事務所)で働く方法です。個人的にはこの選択肢が一番おすすめです。

というのも、会計事務所では経理財務・税務に関する「どろっどろに濃い経験」が短期間で積めるからです。

会計事務所で経験を積めば、そこから一般企業の経理に転職するのも比較的簡単ですよ(私自身もこのコースで今の会社に転職しました)

会計事務所と経理の違い

会計事務所ではどういう仕事をしているのか?というと、ごく簡単にいえば「決算業務をひたすらやっている」という感じです。

会計事務所というのは、税理士が開業している事務所のことです。

税理士資格のない人でも、男女問わず会計事務所で働くことはできますよ(というか、実際には無資格の人がほとんどです)

※会計事務所の求人を探すならこちら。

管理人

簿記の勉強を進めている方はご存知かと思いますが、企業というのは「1年間にわたって経理作業をつみかさねて、1年に1回は決算業務をやる」というかたちで動いています。

普通に経理として働き始めた場合には、決算業務は「1年に1回」しか経験できません。自分の勤務先の決算だけをやるわけですから、これは当然ですね。

一方で、会計事務所では「1年に20回〜30回」の決算業務を経験することになります。

会計事務所に入社すると、1人あたり20件〜30件ぐらいの顧問先を担当し、それらの会社の決算業務を担当することになるからです。

一般的に、「経理分野の実務経験があるか?」を判断する際の基準となるのが、「決算業務をどれだけ経験してきたか?」です。

一般企業の経理として働くのと、会計事務所で働くのとで、数年後にどれだけ経験に差が出るかイメージできると思います。

ポイント!

  • 経理の経験は、「決算業務をどれだけやってきたか」で判断されることが多い。
  • 一般企業の経理では「1年に1回」の決算業務を経験できる。
  • 会計事務所では、「1年に20回〜30回」の決算業務を経験できる。
  • 最短で経理の実務能力を身につけたいなら、会計事務所で働くのがおすすめ。

↓※実際に会計事務所で働いている人たちの口コミ情報(Yahoo知恵袋より)

経理 実務経験 積むには
経理 実務経験 積むには

\ 年収400万円〜未経験者OK!/

会計事務所の求人を見てみる!

会計事務所で働くことのデメリット

会計事務所で働くことには、「経理についての実務能力を最短で身につけることができる」というメリットがあることを説明いたしました。

その一方で、会計事務所で働くことにはデメリットもあります。

それは、会計事務所という組織は、非常に小さい規模の企業であることです。

ほとんどの会計事務所は、「ボス税理士+従業員数名〜10人以内」という規模で活動しています。

一般企業と比較すると会計事務所は「超小規模な企業」ということがいえるでしょう。
(よく言えば「少数精鋭の組織」ということでもあるのですが)

管理人

なので、「一つの会社で長期間働き、社内でキャリアアップしていく」というキャリアを思い描いている人は、会計事務所は向かないかもしれません。

ただし、上でもみたように「会計事務所から経理に転職」というキャリアも選択肢としてあります。

「20代の若いうちは会計事務所で徹底的に経理についての実務経験を積み、30代後半〜40代になってから一般企業経理に管理職として転職する」というキャリアの築き方をしている人はとても多いですよ。

↓未経験から会計事務所(税理士事務所)で働く場合の仕事内容や年収についてはこちらの記事で書きましたので、参考にしてみてください。

税理士事務で働く
会計事務所(税理士事務所)は未経験・資格なしで転職できる?

税理士事務所は未経験で資格なしの人でも正社員として採用される可能性は十分にあります。ただし、「採用さえしてくれるならどこでもいい」という気持ちで転職活動をしてはいけません。ブラックな税理士事務所につかまってしまう可能性が高くなります(私も経験があります)

続きを見る

3.パートや派遣から初めて正社員を目指す

経理 実務経験 積むには

未経験から経理の実務経験を積む3つ目の方法は、

パートや派遣スタッフからスタートして、その後に正社員への転職を目指すという方法です。

↓この方法のメリットとしては、以下のようなことがあげられますね。

  • 経理職がまったくの未経験でも採用してもらえる可能性が極めて高い
  • 他の事務職に比べて時給が高い
  • 応募してから最短1週間程度ですぐ働き始めることができる
  • 勤務先で正社員に登用されるケースがある(紹介予定派遣)

特に、派遣スタッフとして半年以上の経験があれば、経理の実務経験者として転職することが可能になります。

パートと派遣では、断然派遣の方が時給が良いです。

また、派遣スタッフというのは「この仕事内容で募集」というかたちで求人が出ますので、経理以外の雑用的な仕事をさせられる可能性が低いというメリットもあります。

経理事務の仕事が見つける派遣サイト

↓経理事務派遣の仕事は以下のような派遣会社のサイトに無料登録することで紹介してもらうことできますよ(登録は無料です)

マンパワーグループ(派遣会社)

経理 実務経験 積むには

(マンパワーグループは50年以上運営されている老舗の派遣会社です)

マイナビスタッフ(派遣会社)

経理 実務経験 積むには

(大手派遣マイナビも経理求人が豊富です)

テンプスタッフ(派遣会社)

経理 実務経験 積むには

(テンプスタッフは経理事務派遣の求人が多く登録されている派遣会社です)

パートや派遣スタッフとして実務経験を積むことには、「働き始めるまでの待ち時間が少ない」というメリットがあります。

派遣会社に登録したら、1週間後には経理として働き始められるというケースもあります。

転職活動をする時間を少しでも短くしたい」という方や、「現在無職で今すぐお給料を稼ぐ必要がある」という方は派遣からスタートするのが良いでしょう。

ただし、最終的に正社員として働くことを目指している人は、やはり正社員向けの求人に最初から応募するのがおすすめです。

企業が社員の昇進を考える場合、「どういう経緯で入社してきた人なのか」はやはり一つの判断基準になるからです。

一つの企業で長年頑張っているけれど、入り口が違うことが理由でなかなか昇進できない…という悩みを持っている人は多いです。
特に、経理という職種は営業マンのように「個人の営業成績で評価される」という仕事ではありませんので、この点は重要です。

管理人

↓これから長期目線で会計人としてキャリアを積んでいきたい、と考えている人は、経理または会計事務所の正社員として働くことを目指しましょう。

\ 未経験者OKの求人多数!/

会計職の正社員求人を見てみる




Sponsored Links

Copyright© 会計職のキャリア戦略 , 2020 All Rights Reserved.