税理士事務所で働くには?

会計職のキャリア戦略

一人経理は不安?孤独?未経験から5年働いた女性の転職体験談

小規模な企業では、社内の経理スタッフが1人だけ一人経理)ということが少なくありません。

今回は、実際に一人経理の仕事を経験したことがある女性に転職体験談をお聞きしました。

一人経理ならではの仕事の悩みや、転職成功のポイントについてもお聞きしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

一人経理は不安?私が体験した仕事内容

一人経理

(一人経理は不安?孤独?転職体験談をお聞きしました)

一人経理として働かれていたときの状況について教えていただけますか?
社員20名ほどの会社に未経験で入社しました。
一人経理として仕事をしたのは5年間ほどです。

私は社員が20名程の小規模企業に未経験で入社し、一人経理として5年勤務しました。

未経験で一人経理」というと相当大変な感じがするかもしれませんが、基本的な業務内容については引き継ぎがちゃんとしていたので問題ありませんでした。

(ただ、イレギュラーな業務が発生したときには対応の仕方がよくわからずかなり苦労した経験があります)

なお、1ヶ月に1回、顧問の税理士さんのチェックを受けていました。

決算もほぼ代行してもらっていましたので、仕事はちゃんとまわっていたように思います。

小規模企業で「一人経理」は少なくない

小規模な企業では「一人経理+顧問税理士」のかたちで経理業務をまわしている会社は少なくないですよね。
現在は別の会社で働かれているんですか?
はい、そうです。
一人経理もやりがいがありましたが、
キャリアアップという面ではやはり不安が大きかったです。

一人経理は不安や苦労がたくさんあります。

↓具体的には、以下のようなことですね。

一人経理で感じていた不満・不安

  • 一人経理は休めない
    社内に業務を代わってくれる人がいない一人経理は休みを取りづらいときがあります。有休が取りたくても業務が立て込む月末は避けなければならないですし、風邪で休んでしまうと仕事が大量に貯まってしまい何時間も残業しなければならないこともありました。同部署に複数人いる他部署の人を羨ましく感じていました。
  • 一人経理は孤独
    一人経理は直属の上司も同僚もいないため相談する相手がいません。
    業務のことだけでなく、仕事のことでのちょっとした愚痴などを言う相手もいないので、孤独に感じることがあります。
    私の職場では、社長が私的なことに経費を使うことがあり、そういった愚痴や相談を一緒に話せる同部署の相手がいれば、仕事が少しは楽しくなるかなぁなんて考えることも多々あります。
  • 経理業務以外の仕事も多い
    私が働いていた企業は社員が20名ほどの零細企業のため、経理でも労務や総務などの社内の事務全般が担当の業務でした。入社したてのころは仕事量も覚えることも膨大で、本当に苦労しました。
  • 未経験者が一人で仕事をすることの不安
    未経験で入社し、前任者の方に2週間ほど引き継ぎもしてもらいそのあとは一人での業務でした。ある程度のことは教えてもらいましたが、イレギュラーな業務の対応の仕方がまったくわからずとても焦りました。相談する相手がいないため、過去に同じようなことがないか資料を見返しなんとかやってみましたが、何が正解かも解らず不安に感じることも多かったです。
  • 将来への不安・年収の不満
    私が働いていた会社では売上が安定しておらず、年2回の賞与額も業績によって大きく変動するため、年収が安定せず金銭的な不安が一番大きいです。定年退職までに会社が存続しているかの不安もあったので、長く働けてキャリアを積んでいける職場への転職を考えました。

結局、私は5年間ほど一人経理として働きました。

しかし、もっと大規模な組織で働く安定感が欲しかったのと、

経理としての専門的な知識をみがきたいと思ったことから、転職を選択しました。

一人経理を脱出!経理のキャリアアップ方法

一人経理として働いている人や、
これから働く人向け
にアドバイスをお願いします。
一人経理として働いた経験は決してムダにはなりません。
ただ、経理は企業規模が大きいほど高いレベルの仕事ができてお給料も上がるので、
長期的には転職を視野に入れておくことをおすすめします。

小規模企業を転職先として選ぶことは、「未経験者でも経理の仕事につける」というメリットがあります。

経理は実務経験がとても重要視される仕事なので、未経験者が応募できる求人の数はかぎられているのが現実です。

なので、これから未経験で経理としてキャリアをスタートする段階の方は、小規模企業の一人経理を転職先に選ぶことも良いと思います。

経理 転職しやすい

(未経験者向けの経理求人の例。こちらはMSジャパンに登録されている求人です)

\ 未経験者OKの求人多数あり!/

現在募集されている経理の求人を見てみる

長い目で見ると「一人経理」の仕事内容ではものたりなくなるかも

ただし、長い目で見ると、一人経理の仕事内容ではものたりなくなる人が多いのではないでしょうか。

「会社のお金に関する仕事のほとんどを任されている」という満足感や貢献感が得られるのは大きいですが、

経理の専門知識をみがくという意味では不満を感じる部分が多々あると思います。

実際、未経験で入社した私でも2年ほどでだいたいの仕事をおぼえてしまいました。

キャリアアップや年収アップを狙うなら、ある程度の規模の企業に務める必要がある

また、一人経理を置いている小規模企業では、

昇給の体制や時期がしっかり決められていない企業が多く、年収アップが難しいです。

経理が昇級するタイミングというのは、役職がついて複数人のスタッフをまとめる立場になった時だと思いますが、

一人経理では当然ながら管理職の役職はありません(一人だけなので)

経理としてキャリアアップや年収アップを目指すなら、ある程度の規模の企業への転職を視野に入れて考える必要があります。

孤独になりがちな一人経理ではコミュニケーション能力をみがきにくい

また、一人経理は複数人での業務ではないため孤独になりがちです。

私も最初はかなりさびしく感じましたが、人間は良くも悪くもこうした環境にも慣れてしまいます。

一人で黙々と作業するのに慣れてしまうと、チームで経理の仕事をする能力がなかなかみがけません。

ある程度の規模の企業になると、経理業務もチーム分業制になっていますので、

こうした働き方にも対応できるようになっておくのがのぞましいですね。

なお、一人経理は面接などで「一人で作業してきた人だから、コミュニケーション能力が欠けるのでは」という先入観をもたれがちです。

対策としては、「経理としてはひとりでしたが、経営者を含めた他の部署の人たちや、会社外部の人とも協力して仕事をしてきた」ということを具体的に説明することが考えられるでしょう。

一人経理といっても、業務を通してたくさんの人と関わります。

(経営者や他部署の人たち、税理士さん、銀行の融資担当者さんなど)

一人経理として、1つの会社の経理をすべて任されていた実績は、転職にもとても有利になります。

従業員数100名以上の会社求人を狙う

一人経理からキャリアアップするなら、
一人経理から転職するなら、どのぐらいの規模の会社求人を狙うべきでしょうか?
従業員数100名以上」が一つの目安になると思います。

一人経理を5年間経験した後、私は従業員数が約100名の中規模企業に経理として転職しました。

この規模の企業だと、経理も複数人でのチーム体制になります。

当然ながら複数人のスタッフをとりまとめる課長や部長といった管理職を置いていますから、昇格での年収アップが狙えます。

経理管理職の年収は800万円以上〜の企業がほとんどですから、長い目で見ても魅力的なキャリアになるでしょう。

一人経理

(経理管理職の求人例。こちらはジャスネットキャリアに登録されている求人です)

また、企業規模が大きくなるほど、専門的な知識が必要になります。

経理としてより高度な実務知識を身につけたい方も、仕事のレベルを上げていけると思いますよ。

管理職になると統括力も求められますが、零細企業での一人経理よりも自分のスキルを磨くことができます。

経理は転職でも実務経験がとても重要視されますが、

これは逆に言えば「実務経験者は転職しやすい」ということでもあります。

職務経歴書や面接で自己PRをするときは、現職での会計業務ではどのようなことをしていて、

今後は専門性を高めるためにどうやって努力をしていくか?をしっかり伝えると転職成功につながると思います。

いずれコロナ不況がくる。いま転職はちょっと危険…?

読者様

新型コロナの影響で大不況になるのはまちがいないですよね…。

今は転職どころか、職があることだけでも感謝したほうが良いんでしょうか。

そうですね。さすがに「今すぐに転職!」という行動を起こすのは慎重になったほうが良いと思います。

今は将来に向けて、情報収集をしっかりと行うことに集中するのが良いでしょう。

具体的には、「経理にはどういう求人があるのか?平均年収はいくらぐらいが相場なのか?」といった情報について、求人サイトを使ってリサーチしておくのがおすすめです。

管理人

転職がきびしくなることが予想される今、業界の転職情報(年収や福利厚生・採用時期の情報)についてリサーチしておくことがとても大切です。

(景気の良いときには、こういうことをしない人でも割と簡単に転職を決められたりするのですが、景気が悪くなると、こういうリサーチをしている人だけが勝ちます)

経理・財務職の「実際の求人」をチェックするなら、会計職専門の転職サイトを活用するようにしましょう。

メールアドレス(捨てアドレスでもOK)を登録しておくことで、あなたの希望条件にあった最新の求人が毎日メールで届くようになりますので、常に最新の業界事情を知ることができますよ。

↓※経理・財務職の最新の年収情報をリサーチするならこちらのサイトがおすすめ(無料です)

MSジャパン(未経験者OKの求人が豊富!)

MSジャパンは実務未経験者におすすめの転職サイトです)

未経験者OKの優良求人が多数!

MSジャパンは、会計職の求人をメインで扱うエージェント会社です。
特徴は「実務未経験・資格なし」の人でも応募できる優良求人が多数あることです(年収400万円〜など)
これから未経験で経理職を目指すという方は、MSジャパンをメインで使いましょう。

ジャスネットキャリア(実務経験3年以上の方はここ!)

税理士事務所 給料 安い

ジャスネットキャリアは税理士事務所の実務経験が3年以上ある人におすすめの転職サイトです)

経験3年以上の方におすすめ!高年収の求人多数あり

ジャスネットキャリアは、経理実務経験者向けの求人が充実しています。
初年度年収600万円〜など、高年収の求人がたくさん掲載されていますので、実務経験が3年以上ある人はメインで使えます。
なお、実務未経験者は応募できない求人が多いのでMSジャパンを使いましょう。




Sponsored Links

Copyright© 会計職のキャリア戦略 , 2020 All Rights Reserved.